このホームページは管理人のyama3[詳細プロフィール]が毎日のお弁当手作り料理手作りパン大食い食べ放題のことなど基本的には「食べもの」に関することを取り上げて、掲載しているホームページです。

天國(ラジかるッ用特別メニュー)

写真
写真をクリックすると拡大して表示します。

場所

104-0061 東京都中央区銀座8−9−11
最寄り駅:新橋・銀座

制限時間

30分

リスク

チャレンジメニューではないので特になし

料金

お昼天丼は\1000(今回は撮影のため無料)。曽根ちゃんに勝てば10万円入手。


大食いチャレンジレポート 作成日: 2006/12/09

銀座にある「天國」へ行ってきました。このお店は創業明治18年という老舗の天ぷら屋さんです。
本来大食いのチャレンジはやっていないのですが、日本テレビの「ラジかるッ」という番組のため大食いチャレンジが行われました。12月6日に私ともう一人の相方でギャル曽根ちゃんと30分天丼を食べ続ける対決を行いました。

今回対決の品として用意されたのは写真1にあるお昼天丼(1000円)です。内容としては以下のようになっています。

対決食材
  • エビ天2つ
  • キス天1つ
  • イカのかき揚げ1つ
  • 白米

これらをあわせると大体500gの重量になります。
味付けは割り下が結構多めにかけられていて、天ぷらとご飯によく染みこんでいます。量としては普段から普通の天丼屋よりも多く盛っているとのことでした。
ご飯がギュッと詰まってて固くしまっているのと、味付けが結構濃いめであったので大食いするには辛い食材でした。ただ普通に食べる分には食べ応えのある天丼だと思います。

ここからは当日のレポートとしたいと思います。
まず始めに相方であるナコブさんから食べ始めました。ナコブさんが約10分ほど食べて2杯半食べたところで私と一度交代しました。この時は既に曽根ちゃんと約2杯の差がついていました。ナコブさんの食べ始めが中継1とすると、私の食べ始めは中継2です。

私が食べ始めて約10分したところで、再びナコブさんとバトンタッチをしました。曽根ちゃんとの差は変わらず約2杯差です。この時は中継はされていないので、その場にいる人以外には展開はわかりません。

ナコブさんが1杯食べた所でCMあけをしたので、そこで私とまたバトンタッチをしました。ここでは中継3としましょう。残り時間は5分を切っていたと思います。曽根ちゃんとの差は1杯半ほどになっていました。

ただそこから特に伸びることもなく、最終的には曽根ちゃんが10杯完食、私たちは8杯半ということで負けてしまいました。
この対決に勝つと10万円もらえただけにちょっと悔しいです。

曽根ちゃんは終始「大丈夫ですか?」などと心配してくれています。
カメラが回っていない時でもしっかり私たちは食べ続けています。
場の雰囲気は結構なごやかで、とても楽しかったです。あんなに楽しい撮影だったら毎週出てみたいと思いました。
ちなみに収録後に残った天丼をもう1杯いただき、デザートにアイスクリームと鯛焼きを食べました。美味しかったです。

写真2は記念撮影でとった全員集合写真です。

日テレ「ラジかるッ」内の結果はコチラから→まんぷくランチ(12/6)